歯周病の外科治療

2020年7月17日

歯周病の治療・・というとどんな治療を思い浮かべますか?

歯科衛生士にガリガリっと歯石を取ってもらう・・

そんなイメージがあるかと思いますが、

実は外科手術を行うこともあります!!

その1つがフラップ手術(歯肉剥離掻爬術)です。

対象:歯周基本治療で改善されない患者さま

(中程度の歯周病~)

時間:平均1時間~2時間前後

費用:保険適応可能の場合もある

方法:(一般例)

局部麻酔を行う

→歯に沿って歯肉(歯茎)をぺろんと剥がす

→歯の根面を見える状態にする

→その状態で、歯周基本治療と同じようにプラークや歯石を除去する

→ぺろんと剥がした歯肉を元に戻し縫合する

期待できる効果奥深くに入り込んでいるプラークを除去することで、

歯周病の進行を止め、歯周組織の炎症を改善させる

 

歯科医院で一度フラップ手術を勧められたものの、

忙しくて放置していた、という方もいらっしゃると思います!

ご自宅での時間が増えている昨今、

じっくりと自分の身体・自分の口腔内に向きあってみてはいかがでしょう?

フラップ手術・歯周組織再生療法の手術など、

気になることがあればぜひ歯科医院にお尋ねください!

↓↓歯周病検診~歯周病外科手術までご相談ください↓↓

増田歯科・矯正歯科

TEL:06-6352-1187

 

 

 

LINE歯並び相談受け付け中!
© 2017 大阪市北区南森町 大阪天満宮の歯医者 増田歯科・矯正歯科. All Right Reserved.