矯正はどうして時間がかかるの?

2020年5月20日

「歯並びが気になって矯正をしたいけど、時間がかかるのはイヤ・・。」

「ぱぱっと治す方法はないの?」

当院でもよく聞かれるご質問です!

何故矯正治療には時間がかかってしまうのか。

それは歯の位置・生える方向などを変えようとする場合、

短い時間で歯を動かそうと強い力をかけると歯の神経が死んでしまう等の弊害が起こるからです。

また歯を矯正し理想の位置に動かした後も、しばらくの間、歯は元の位置に戻ろうとします。

そこで歯のリバウンド(後戻り)を防ぐために「保定」という治療も必要です。

矯正の期間保定の期間がかかるため、矯正治療には時間がかかるのです。

 

最近、「セラミックで歯の矯正が出来ると聞いたけど・・」と仰る患者さまが増えています。

これは歯を動かして理想の位置や生え方にする矯正治療とは異なり、

歯を削り、そこにセラミックでできた被せ物を被せて、

歯の形がよくなったように見せるものです

歯を削って被せるだけなので短期間で美容効果は得られますが、

■健康な歯を削ることになる

■噛み合わせの問題を抜本的に治すことにならないことが多い

等、おススメできない場合が多いです。

 

・・どうしても時間のかかってしまう矯正治療。

しかし最近ではホワイトブラケット等を使った見た目が気になりにくい矯正や、

マウスピース矯正のように来院回数を少なくできる矯正など、

長い矯正期間のストレスを軽減できる方法も出てきています!!

矯正期間やどのような矯正方法で矯正が出来るかは、

患者さまそれぞれの口腔内の状況によって異なります。

歯並びが気になっていらっしゃる方はぜひ矯正歯科に足を運んでみてください★

 

↓↓まずはお気軽にカウンセリングから↓↓

増田歯科・矯正歯科

TEL:06-6352-1187

 

LINE歯並び相談受け付け中!
© 2017 大阪市北区南森町 大阪天満宮の歯医者 増田歯科・矯正歯科. All Right Reserved.